食べ物 便になるまでの時間について

食べ物が便になるまでの時間

ほとんどの人が1日に3食を食べています。
その食べ物は各消化器官を通って消化され、栄養分はそのまま吸収され、残りの食べ物のかすは便となって体外に排出されます。
では、食べ物を食べてから、便になるまでの時間はどれぐらいかかるのかというと、結論、人それぞれだと思います。
私自身、食べても太らない体質なのですが、正直なところ便になるまでの時間は非常に速いと思います。
毎食後に便をするわけではないですが、大量にご飯を食べているにもかかわらず、おなかがすくのが異常に速いです。
そのため、実際はどうなっているかはわかりませんが、素早く消化され、便になっているのだと思います。
反対に、小食でなかなかおなかがすかない方というのは、ゆっくりと消化されるため、便になるまでの時間が長くなってしまうのだと思います。
また、これは便秘になってしまう原因でもあるのではないかと考えています。
ゆっくりと便が蓄積されることで、最初に蓄積された便が硬化し、便通が悪くなるのではないかと考えています。

更新ページ一覧

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 食べ物 便になるまでの時間 All Rights Reserved.